忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 52 ] [ 54 ] [ 51 ] [ 50 ] [ 49 ] [ 47 ] [ 46 ] [ 45 ] [ 44 ] [ 36 ] [ 43 ]
ゴールデンウィークも終わりましたねemoji
どこも行かなかったけれど、楽しそうな家族連れを見て満足していた岸くんです(^^♪

私は、プライベートでアマチュアの音楽仲間とたまにライブをさせてもらうことがあるのですが、使用するピアノは、店のキャパによってグランドピアノだったりアップライトピアノだったりします。
中には電子ピアノのところもありますが(^_^;)
個人的にはグランドだと、やはりテンションがあがりますね~♪

さて、グランドピアノとアップライトピアノ、そもそもどちらが先に誕生したのでしょうか?
答えはグランドピアノが先ですemoji

グランドピアノとは弦が水平方向に張られた、平型のピアノです。
アップライトピアノとは弦が垂直に張られた、竪型のピアノです。

ピアノの誕生(グランド)は18世紀初めですが、グランドでは面積をとるので、家庭用の
楽器として約100後(19世紀初め)にアップライトが生まれたそうです。

では、それぞれどのようなしくみになっていてどのような違いがあるのか次回から詳しくお話していきましょうemojiemoji

松田楽器ピアノギャラリーでは、多数のメーカーのアップライトピアノと、スタインウェイのグランドピアノを展示中です!!
是非、足をお運びください。お待ちしておりますemoji


こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので、ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

拍手

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
0 Comment(s)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]