忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 49 ] [ 47 ] [ 46 ] [ 45 ] [ 44 ] [ 36 ] [ 43 ] [ 41 ] [ 42 ] [ 40 ] [ 38 ]
やっと心地よい季節になりましたねemoji
すこしウキウキ気分の岸くんです(^^♪

さて、ピアノはオーケストラに匹敵する楽器だと耳にしたことがあります。emoji
これはどういう意味なんでしょう?
こんなコラムを目にしましたemojiemoji

「なぜピアノは楽器の王様なのか?」

楽器にはいろんな種類があります♪
例えば管楽器emojiは、特殊なケースを除くと一度に一つの音しか出せません。
弦楽器であるギターemojiは弦が6本ですから、最大でも6個の音しか同時に出せません。
そしてどちらも目視しにくいため、自分の鳴らした音が何という音なのか一目で確認する
ことが難しいのものです。
また、吹く、つま弾くという動作はテクニックを要するため、単純に音を鳴らすという意味
ではピアノに比べると難しいかもしれません。

ピアノはどうでしょう~emoji
消え入るような最消音から雷鳴のような大きな音を出すことができる強弱の幅の広さ、
同時に出せる音の多さなど、いずれもが他の楽器を凌駕しています。
そして、全ての音が鍵盤で目視できるということは音楽を学ぶ上でも非常に便利です。
また、誰でも(例えばネコちゃんでもemoji)鍵盤を押せば音が出るという単純さと、初心者
から上級者までそれぞれの段階でいろんな楽しみ方ができる親しみやすさなども含めて
楽器の王様としての機能性と包容力を備えた存在だと言えるでしょう。

なるほどemoji
オーケストラの音域を出せるのはピアノだけなんですね。
一人でメロディーと伴奏が演奏できるのもピアノならではですねemoji
もちろん、他の楽器もそれぞれの魅力があるのは言うまでもありませんが‥‥emoji

ピアノは奥が深い楽器ですが、鍵盤を叩けば音がちゃんと鳴ってくれるので入りやすい
楽器だと言えるのではないでしょうか。

MGミュージックアカデミー
では生徒を募集中ですemoji

小さなお子様から大人の方まで‥なにか楽器をやってみたいと思われてる方、一度
ピアノに触ってみませんか?




こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので、ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓





拍手

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
0 Comment(s)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]