忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 09 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 178 ] [ 176 ] [ 175 ] [ 172 ] [ 169 ] [ 164 ] [ 171 ] [ 170 ] [ 168 ] [ 166 ] [ 165 ]
最近利き手があるように耳にも利き耳があると知りました。
受話器を取った時にどちらの耳を受話器にあてますか?
小さな音などを聞き分けようとするとき、どちらの耳を音のする方へ向けますか?
その耳が利き耳です。ピグです(*^^)v

同じような形をしている耳emoji
実は、左耳と右耳ではその働きや得意シーンに違いがあるようですemoji

右耳emoji何かの判断や処理能力が早い
   emoji言語の習得。英語や第二外国語の勉強
      論理的な言葉を理解すること。ラジオのニュース
      冷静な判断や交渉が必要なビジネスの話

左耳emoji1つの情報から多方面へと思考が広がる発想力や独創性が生まれやすい
   emoji仕事でクレーム対応をする場合
    「音」など芸術的な方面


違いがあるのは、脳(右脳・左脳)に関係しているからemoji
右脳は、創造性や喜怒哀楽といった感情を担い、左脳は計算、言葉、記憶などを担うといわれています。
簡単にいえば左脳は理屈、右脳は感覚
左耳で聞いた情報は右脳に、右耳で聞いた情報は左脳に入り解析されます。
例えば言語の場合、利き耳が右の人は言語情報がストレートに左脳に入りますが、 利き耳が左の場合、一旦言語情報を右脳に入れ、その後脳梁を通って左脳に入れるという遠回りをしてはいっていくようです。
ただ面白いことに音楽に関しては、歌詞がないもの又は歌詞を理解しないで聞いている場合には左耳、歌詞を理解しながら聴いている場合には右耳がいいようです。

同じように働いているようで、左右の耳では働きや得意なシーンが違うんですね
この働きやシーンをわかって聴くと、普段よりいい効果が出るかもemoji

耳って面白いemoji
そんな耳にきれいな音を聞かせてみませんか?emoji
松田楽器ピアノギャラリーでは、様々な音色のピアノたちが皆さまのご来店をお待ちしております。お気軽にお越しくださいemoji



こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので
ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!

↓ ↓ ↓

拍手

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
0 Comment(s)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]