忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 08 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 17 ] [ 16 ] [ 15 ] [ 13 ] [ 12 ] [ 11 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 4 ] [ 7 ] [ 6 ]
寒くなったとたん風邪をひいてしまった岸くんです(^_^;♪

さて、ピアノと電子ピアノの違いについて、前回は『電子ピアノは電化製品』という
お話でしたが、今回はその②【音の出るしくみ】についてお話したいと思います。

ピアノと電子ピアノでは音の出るしくみが全く違います。
ピアノの構造に関しては奥が深いんですが、ここでは簡単に説明しておきましょう。

ピアノとは‥emoji
鍵盤を押すとアクション機構を通じてハンマーが弦を打ち、その弦の振動が響鳴板やピアノ全体に広がり音が出るしくみになっています。


電子ピアノ
とは‥emoji
前回でもお話しましたが、電子ピアノは電化製品です。
なので、まずコンセントを入れてスイッチをONにする必要があります。

中には電子部品がたくさん入っており、鍵盤を押すと電子回路を通じてスピーカーから電子音(ピアノのサンプリング音)が出るしくみになっています。
 
 ↑ 電子ピアノの内部の一例 

 ↑ シーソー式木製鍵盤の内部の一例

    
上記のように電子ピアノとピアノの内部構造は実は全く異なります。

しくみ(構造)が根本的に違うのですから、タッチは?音は?どうなんでしょうか。
次回はタッチについて取り上げてみたいと思います。


(株)松田楽器ピアノギャラリーでは、国産・輸入ピアノの他に電子ピアノも取り扱っております。
是非、本物のピアノと弾き比べしてみてください♪


こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので、ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓





拍手

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
0 Comment(s)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]