忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 102 ] [ 100 ] [ 107 ] [ 99 ] [ 105 ] [ 101 ] [ 96 ] [ 95 ] [ 98 ] [ 93 ] [ 92 ]
新しい気分になる為に何かをしたくなる季節emoji
ちょっと小物を変えてみたり、部屋を掃除したり模様替えをしてみたり・・・
ピグ(*^^)vです

今回は、ピアノも綺麗にして・・・ということでピアノの外装のお手入れについて、お話したいと思います

日頃のお手入れemoji
emoji埃が目立つ場合
ピアノの表面についた埃を、やわらかい布(クロス)で軽く拭く
強く拭くと砂ほこりなどがあった場合細かな傷になってしまうことがありますので注意emoji

日頃のお手入れはこれで大丈夫emoji
艶出しピアノでも半艶消し・艶消しピアノでも乾拭きは問題ありません

emoji表面に汚れが目立つ時(手垢など)
中性洗剤を少し含ませた水にやわらかい布を含ませて、かたーく絞り汚れをふき取った後、乾いた布でしっかりと乾拭きします
ただし、塗料の種類によっては水分があるもので拭くと白くくすんでしまう場合がありますemoji
まずは目立たないところから始めて様子を見ながらしましょう

汚れを落とした後塗装保護する為のピアノ専用ワックス(艶出しピアノ)やピアノ専用クリーナー(半艶消し・艶消しピアノ)を使うと、汚れが付きにくく綺麗な状態emojiが長持ちしますよemoji
ただし、鍵盤には、ワックスを使うと滑って弾きにくくなりますので使用せず、鍵盤専用のクリーナーがありますので、そちらをご使用ください。

クロスやピアノ専用ワックス・クリーナーなどピアノお手入れグッズも、(株)松田楽器ピアノギャラリーで取り扱っております
ピアノを綺麗にして、気持ち新たに演奏しませんか?




こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので、ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓


拍手

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
0 Comment(s)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]