忍者ブログ
弾く人の心を写すピアノの音色。 その日、その時々に指から伝わる微妙な変化をキャッチし 表現されるその繊細な仕組みは、どうなっているのでしょう? 素材や設計、造りの違い、また、輸入、国産ピアノのメーカーのご紹介など 良いピアノの選び方にもつながる“ピアノ”という楽器について松田楽器ピアノギャラリーのスタッフがお届けします。
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1 ] [ 2 ]

10月なのに、もう冬の気配を感じてしまっているピグです(*^^)

この時期、あちらこちらで音楽会が開かれていますねemoji

音楽会効果なのか、ピアノを習い始られたとおっしゃるお客さまが練習楽器を探しに
ご来店されます。

近年では自宅の練習用にと、電子ピアノをご検討される方が多くなってきました。
ピアノを始めるのに何となく手軽さを感じるからでしょうか。

では、ピアノと電子ピアノは、何が違うのでしょう?

他に大きな違いがありますが、それは今回置いておいて・・・

お客さまと電子ピアノの特徴のお話をして、一番驚かれること
それは・・・

『電子ピアノは電化製品のため、使えなくなるemoji』 と、いうことです。

電子と名前がついていますから、電子ピアノの中にはたくさんの電子部品が入っています。

もしこの電子部分が壊れたら・・・・

1つの機種を発売してから、だいたい2~3年で製造中止となり
その後7年間ほどメーカーに部品の最低保有期間がありますので修理が可能ですが
その期間を過ぎると後は修理ができなくなります。

多くの方が、ピアノと同じくいつまでも使えると思われているようですが
実は、意外ともたないんですemoji


それに対し、ピアノはどうでしょうか。
ピアノは、年数関係なく部品の修理が発生しても修理可能です。
ですので、自分の楽器を大切に長くご愛用できます。

買い替えする費用を考えれば、その費用分も初めから本物のピアノにまわして
満足できる環境でピアノを楽しんでいただきたいなと思いますemoji

ピアノと電子ピアノ、自分の場合はどちらが良いの?と悩んでいる方!
一度お気軽に(株)松田楽器ピアノギャラリーまでご相談くださいませ♪


こんな情報知りたかった!と思ってくださった方!
今後のブログネタの参考にさせていただきますので、ぜひ「拍手する」していただけますと嬉しいです♪
よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓





拍手

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]